人生のフィーバータイムに突入したと思ったら風邪を引いていた

今はお布団の中でフィーバータイムです。
まあ2日前から風邪だなとは思っていて、
気づかないふりをしてやり過ごそうとしていたのですが、
結構まともに体調崩してますね。
風邪なんてもうずっと引いてなかったんですが、
さすがに今回は仕方ないなという生活でしたからね。
一般的な風邪のパターンからすると、
多分今日がピークだとは思いますが。
というかそうであることを願うばかりです。

今日の授業は基礎地学と基礎無機化学とEnglish literacyです。
地学は生物学概論と同じようなスクリーンでやる授業で、
これもあんまり取りたくないですが、
どちらかは単位を取っておいた方がいいかもしれないので、
その場合は地学の方がいいかなという感じです。
多分今日はしんどくてつまらなく感じていた部分も大きいと思いますし。

無機化学は思ったより面白そうだったので良かったです。
内容というより授業がうまい先生だったのかもしれません。
この授業は取ると決めてよさそうです。

literacyというのは読解の授業で、
英字新聞を読んでいくらしいです。
今日はガイダンスと経済用語の単語テストだけでした。
僕は一応センター試験の政治経済はやっていて
TOEICの単語帳も何通りかは読んでいますが、
日本語すら見たことない用語がいくつも出されましたね。
まあこれがほとんどできるんであれば授業に出なくてもいいとは言ってましたが。
そういう人はまずいないと。
ついに大学の先生らしい先生が出てきたなという印象で、
この授業は面白くなりそうな予感がしました。
テーマが文学とか哲学だともっと良かったんですけどね。
神戸大学はやっぱりなにかとビジネス志向が強いです。

生年月日占いなんかで
僕は2017年の運勢が非常に良いみたいなんですが、
本当に毎日毎日想定以上の出来事が起こるものですね。
Date: 2017.04.12 Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)

Welcome To The Jungle

桜は散りゆく姿が最も美しいと感じる方は多いかと思いますが、
雨で散ってしまうのは興醒めだというのは僕だけでしょうか。
雨もそれ自体は趣がありますが、どうもこの取り合わせはまずいです。

それはさておき、今日も怒涛の新授業でした。
大学というのがこれほど面白いところとは思いませんでした。
未開の森に踏み込んでいくようなものです。
まあ神戸大学の場合は本当に山を切り開いて作ってますしね。

今日受けたのは外国語第II(フランス語)、微分積分、力学基礎です。
この火曜日の時間割が1週間で一番いい日かもしれません。
まだ水、木がどうかはわかりませんが、
なんせフランス語が面白すぎます。
よく言われるようなことですが、発音が相対化できて
間違いなく英語の能力アップにも繋がります。
ドイツ語と結構悩みましたが、フランス語にしといて良かったです。
まあドイツ語にしてたらしてたで同じことを言っているかもしれませんが、
発音の特徴がフランス語を選ぶ決め手でしたので、
そこが上手くはまったというのが良かったです。
本音を言うと、フランス語は唯一使うかもしれないという打算もありますが。
文化自体にはドイツの方が若干興味は強いですからね。
まあでも「使いたい」っていう方がむしろ僕の中では純粋な動機かもしれませんが。

肝心の数学は、今日の微分積分もそうですが、
まだそれほど面白い授業がないですね。
まあ全部初回なんで仕方ないですが、
新しい概念や視点がまだあまり出てきてませんし、
というか新しいことをやっても
天から降ってきたかのように事実だけ羅列されますからね。
まあ数学はどうせ自分の気になるところを
自分で追及していきますからいいですけどね。
今日もそういう箇所が見つかりましたし、それは良かったです。
計算練習の時間も取ってくれますし。

力学基礎もまあ似たような感じで、
今日は数学的準備・・・というほどでもない
ベクトルの表記法の解説なんかで終わりましたが、
なぜかとても楽しく感じましたね。
個人的に好きな感じの先生で
雰囲気が良かったのかもしれません。
確か定年だがまだ残っているって言ってましたかね、
そういう自分自身が好きでやってる感が伝わったんでしょうか。
物理の発見のプロセスとか科学としての位置づけとかも
結構話してくれました。
思えば僕が今まで新書かなんかで読んできたような話をする人が
初めて現実に現れたのかもしれません。
ともかく、この授業を受けて生物学概論は取らない決心がつきました。
教科書は買ってしまいましたが。
Date: 2017.04.11 Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)

「ソメイヨシノって誰?」とか言うやつに限ってお花見に行きたがる

今日も新しい授業をたくさん受けました。
健康・スポーツ科学実習、English Communication、生物学概論など。

健康・スポーツ科学実習は必修ですが、
あえて月曜の1限に入れているみたいですね。
まあ何限だろうと多くの人にとっては息抜きみたいなもんでしょうが、
スポーツ嫌いにとっては必修の時点でつらいです。
ただ競技は選べるのでそれは良かったですが。

Communicationはネイティブの教員とワイワイやる授業で、
海外に行くつもりの人にとっては非常にありがたいですね。
神戸大学は土地柄から国際交流が売りみたいで、
かなり学生に留学をさせたがっているような印象を受けますし。

生物学概論は生物学科以外の理学部の人が選択できる科目で、
大きい教室でパワーポイントを使ってマイクで話すという
僕がイメージしていた大学の授業そのものという感じでした。
ただこれはできれば取りたくないというか、
自分は取るべきではないと感じましたね。
内容的には知っておきたいというような部分もありますが、
この授業スタイルで自分程度の興味では、
単位を取るためだけに出席するという感じになると思うので。
まあ地学や無機化学も受けてみてどれを選ぶか考えます。
力学はまず取ると思いますが。
Date: 2017.04.10 Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)

TOEIC初受験

問題冊子は受験後に回収されたので大まかにしかわかりませんが、
たぶん素点でL50~60,R80~90ぐらいで、
換算スコア730どころか600ぐらいかもしれません。
Rは思った通り昨日よりも解けるようになっていましたが、
最後5問は間に合わなくて全部Cにマークしました。
それ以外はそれほど考え込む問題がなかったはずなので、
80%ぐらいは確保できていそうです。
Lは昨日よりかなり手応えが悪かったので50%切っているかもしれません。
稼ぎどころだと思っていたPart1さえあまりできませんでした。
今の英語力で730以上取るなら、あとL3セットR1セットぐらいは
解いておかなければならなかったようです。
Lに関しては、昨日問題集をやったときも思いましたが、
音声が聞き取れないというより
単語や背景知識が足りず状況が把握できないか、
読解・解答速度が追いつかない、という感じですね。
あとは試験テクがかなり重要みたいで、
Part3,4が極端に苦手なのもそこらへんが原因だと思うので、
TOEICに絞った対策だけでも点数を上げることができそうです。
そういうのはできれば今回で終わらせたかったのですが、
結局問題演習はほとんどやれてなかったので、
次回はもっとTOEIC用の対策して受けます。
まあ、今回は単語覚えた分の甲斐はあったと思うのでよしとしましょう。
大学で受けなければならないのが何回あるのかわかりませんが、
次回でバシッと860ぐらい取ってTOEICは終わりにしたいところです。
Date: 2017.04.09 Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)

TOEIC問題演習

結局1セットしかやってません。
素点でいうとL62,R77しか取れなかったので、
明日 730取るのはきついかもしれません。
スコアの出し方はよくわかりませんが、
多分両方75/100ぐらい必要だと思うので。
readingは後半になるほど正解率が上がっていたので、
明日もその続きで得点率が上がるのに賭けましょう。
listeningは本番の集中力ならもう少し取れると信じて
今日のところは寝ます。
Date: 2017.04.09 Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)
カウンター
プロフィール

Author:kaz'
神戸大学理学部数学科の学生です。

このブログはリンクフリーで、
相互リンクも募集しています。

※コメントを書いてくださる方へ
返信が必要な場合は必ず名前を
入力してください。
名前がない場合は返信できません。

最新記事
コメント
カテゴリ
全ての記事を表示する
月別アーカイブ

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR