”Ça va?”と聞かれて”Non, c'est Aji.”と答える日本人学習者

昨日もしれっとブログを書いてないですが、
休日で家にいて溜まっている家事や事務作業をやっていると
全然書くことがなくなりますね。
昨日はまさにそういう日でした。

今日は火曜日で、なかなか面白い授業が多い日です。
フランス語は今日は所有形容詞、指示形容詞などが出てきました。
いよいよルールが凄まじいことになってきましたが、
なんとなくフランス語の性格みたいなものがわかってきた気がします。

あと前回の小テストはなんだかんだ9割ぐらい取れたかと思っていましたが、
20点満点中15点で思ったより減点が多かったですね。
発音しない語尾のsを書いていなかったり、
アクサングラーブを忘れていたり、
部分冠詞(男性)のdeをduと間違ていたりで、5個ありました。
今回は逆にsを余分につけてsportをsportsと書いたり、
jamaisをjaimas(これは発音から考えてもおかしいですが)
と書いたりした記憶があります。

微分積分はテイラー級数展開とコーシーの平均値の定理、
ロピタルの定理などをやりました。
このへんはなんとなくは知っていましたが、
コーシーの平均値の定理の幾何的意味と
ロルの定理による証明はいいですね。
テイラーとロピタルは理論はあまりフォローしてませんが、
とりあえずは使うことができれば良さそうです。

授業の後はまた数学の発表の準備をしていました。
今日友達とリハーサルをやる予定だったのですが、
お互い原稿を作っていて遅くなり、
友達が帰らなければならなくなったので、
とりあえず1人でホワイトボードに書きながら頭の中で喋ってみました。
やはり40分以上はかかってしまいましたね。
原稿はB5片面4ページ分に圧縮できたのですが、
どうしても口頭の説明が必要な部分が多いですからね。

発表は今週の金曜日ですので
もうテーマを変える余裕もないですし、
ダルブーの定理の証明の部分を削ることにします。
ここは証明の技術をぜひ紹介したかったのですが、
ちょっと複雑でボリュームがあるので仕方ありません。
これで原稿は2ページちょっとになりますので、
それだけで20分以下には抑えられるはずです。

あとは、この証明を選んだ動機とか
関連の話題(ディリクレの関数)とかも
最初は話そうと思っていましたが、
そういった話を一切せずにひたむきに
証明の解説だけすればなんとかなるかもしれません。
あと1,2回リハーサルすれば喋りもスムーズになるはずですしね。
Date: 2017.05.17 Category: 日記 Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

さとう

Date2017.05.17 (水) 22:11:37

Toeicすごいですね!
僕は何も考えずにとりあえずで院進してしまいましたが、Kazさんは卒業後どうされるおつもりですか?

kaz'

Date2017.05.18 (木) 01:24:22

僕も大学院に進学する予定ですよ。
研究者になろうと思っていますので。
そのために海外の大学院に行く必要があるかもしれないと考えてます。
それでTOEICもはりきっていたわけです(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カウンター
プロフィール

Author:kaz'
神戸大学理学部数学科の学生です。

このブログはリンクフリーで、
相互リンクも募集しています。

※コメントを書いてくださる方へ
返信が必要な場合は必ず名前を
入力してください。
名前がない場合は返信できません。

最新記事
コメント
カテゴリ
全ての記事を表示する
月別アーカイブ

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR