TOEIC結果(1回目)

4月に受けたTOEICの結果が返ってきました。
トータルスコアは725で、
リスニングは295、リーディングは430です。
730点が目標だったのでそれは達成できなかったのですが、
手応えから言うとリスニング壊滅で、
得点の換算方法もよくわからないし
今回は600取れてればいいかなと思っていたので、
正直めちゃくちゃ嬉しいです。
たぶん素点は↑の記事の予想の範囲に収まってます。

このTOEICの結果で、理学部の上位15名が
英語の特別クラスを履修できるのですが、
おそらくそれには入っています。
目標が730点だったのは、
730点以上が英語の単位がもらえる基準だからなのですが、
僕はどちらにしろ特別クラスの履修を選ぶので、
なんというか本当にちょうどいいですね。
下手に730点取っていると少しは迷ってしまうかもしれませんが、
725点だと悩む余地はないけれども
特別クラスはほぼ確実に選抜されるという感じですのでね。

昨日言っていたシャトルランもありましたが、
こっちは悲惨でしたね。
昨日は60回ぐらいで余力を残して切り上げるとか言っていましたが、
限界まで出し切ってやっと60回ちょうどでした。
終わった瞬間からふくらはぎが激しい筋肉痛になりました。
正直50回の時点で切り上げてもいいぐらいしんどかったのですが、
ブログで言った手前、60回までやってみました。
やめとけばよかったです。

でも瞬発力系の記録が伸びていたのに、
持久力(だけではないと思いますが)のシャトルランの記録が
大幅に落ちていたのはかなり意外でした。
自分の日々の実感としては、
瞬発力系はもともと苦手というのもありますので
確実に下がっていると思っていて、
持久力は以前とそこまで変わらないと思っていたのですが。
でもまあよく考えれば、年齢を重ねると
一般的には持久力の方が大きく落ちるものですかね?
といっても、多分シャトルランも心肺機能より
足の方が先に限界に達した感じですけどね。
これも足だけは大学生活で唯一鍛えられているはずなのに、不思議ですね。
まあ土曜日結構歩いて今日はやる前から足が少し痛かったので
日が悪かったというのはあるでしょうね。

それで今日はシャトルランが終わったあと歩くのが苦痛で、
テンションがかなり下がっていたのですが、
TOEICの結果が返ってきて一気に気分が良くなったわけです。
Date: 2017.05.08 Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カウンター
プロフィール

Author:kaz'
神戸大学理学部数学科の学生です。

このブログはリンクフリーで、
相互リンクも募集しています。

※コメントを書いてくださる方へ
返信が必要な場合は必ず名前を
入力してください。
名前がない場合は返信できません。

最新記事
コメント
カテゴリ
全ての記事を表示する
月別アーカイブ

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR