コーシーの収束条件を考える前に講師の就職条件についてよく考えなさい

昨日はまたブログを書かずに寝てしまいました。
最近同じ学科の人と一緒に数学の問題をやることが結構あって、
つい帰るのが遅くなってしまいます。
コモンルームの利用時間が22時までなんですが、
昨日はなんだかんだで22時過ぎまでやっていて、
警備員のおじさんに見つかってしまいました。
まあ軽く注意されたぐらいで、
その後なぜかおじさんまで数列の収束について考え始めて
結局家に帰ったのは22:30ぐらいになりました。

今日は以前言っていたZ会のアルバイトの面接に行ってきました。
仕事の内容についてSNSなどで一切発言しないよう釘を刺されましたので、
あまり面接についても書くことはできませんが、
ある程度リラックスした雰囲気で話を進めてもらえたので良かったです。
一応スーツで行きましたが、スタッフの方のほとんどは
派手でない私服という感じでしたし。
それと勤務開始もまだ結構先になりそうなので安心しました。
大学の方で5月19日には数学の発表、
5月31日には英語の発表がありまして、
数学は自分で好きな数学書を読んで
なにかテーマを選んで15分程度で発表、
英語は英字新聞を読んでその記事についてレポートという感じで
どちらも準備にかなり時間がかかると思いますのでね。
バイトを始めるのにまだ早いどころか、これ以上ないタイミングでした。
自分の運勢を信じて良かったです。
採用されていればの話ですが(笑)
まあ多分大丈夫でしょう。
最近は自分のビジョンと一致したことしかしていないので、
志望動機などの話になっても
事実をそのまま話すだけでいいので楽ですね。
Date: 2017.04.29 Category: 日記 Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

KU

Date2017.04.30 (日) 01:01:58

大学生活、充実してそうで何よりです。友達と議論して問題を解くっていうのも、とても良いですね。もうちょっと勉強が進んだら、勉強仲間と興味のある分野の本を選んで、ゼミなんかをすると楽しいかもしれませんね。

kaz'

Date2017.05.04 (木) 00:23:13

どうもありがとうございます。
思った以上に良いものでした(笑)
でも自分で進める時間ももっと取りたいですね。
そのへんのバランスというか、
個人でやるときと集団でやるときのタイミングは結構大事そうです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カウンター
プロフィール

Author:kaz'
神戸大学理学部数学科の学生です。

このブログはリンクフリーで、
相互リンクも募集しています。

※コメントを書いてくださる方へ
返信が必要な場合は必ず名前を
入力してください。
名前がない場合は返信できません。

最新記事
コメント
カテゴリ
全ての記事を表示する
月別アーカイブ

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR