2016年度 京都大学入試(前期・理学部) 2日目 再現答案・感想

【英語】
<再現答案>
[1]
(1)教会は、地面に空いた穴の上に建てられた。その地面には、周囲の構造と関わりを持っていたのと同時に周囲の構造から独立してもいた歴史があった。話を象徴的な物語まで広げよう。アメリカの歴史における宗教について考えるとき、私達は穴の上にそびえ立つ教会のみに注目しすぎてきた。穴自体にも、血や骨の一部の中に土壌を築こうとして結束した人々にも焦点を当ててこなかったのだ。

(2)
前半:コロンブスがまずカトリック教の支配下にあった土地に到達し、そこで聖職者として活動し、その土地の境界の線引きをしたこと。
後半:(白紙)
[2]
(1)ア:4 イ:7 ウ:5 エ:6 オ:1

(2)もし私達の脳が、棚の中にスープの缶づめを入れておくように、すべてを文字通り保管しているのなら、私達の記憶力は実際よりももっと優れているはずだ。記憶は信用ならないものであり、ある物事だけを保持しておいて、その他の物事は保持していないように思われる。その理由はたいていあまりはっきりしないのだが。

(3)もちろん、私達は、神経化学的活動、それによって私達の神経系は周囲の環境や過去の体験に関する一種の情報を保持できるようになるのだが、その作用によってある種類の情報を過去の記憶から呼び起こすことができるのだということを知っている。しかし、その処理についての近代科学の成果のすべてをもってしても、人間の記憶は機能停止した暗号解読機のままなのである。

[3]
Bread is a food which you can eat without spending a lot of time to cook or buy,
but if you really make it yourself, it takes much time to finish.
Especially,you have to wait for a long time till the bread expands enough.
Even if you use the electronic product which is good at baking bread easily,
it takes four or five hours to finish the whole process.
It is not until you experience to make bread yourself that
you can realize how great the bread which sells in the shops is.

[4]
(1) If you call the books "tsundoku",
you want to read the books but you cannot read them immediately,
or you think you should read them but you don't like the contents of them,
so you put off reading them, though you have bought them.

(2)It is completely meaningless. If you have an urgent need to read the book,
you will read it at once whether you have much time or not.
Having many books which aren't needed is no use at all.

<感想>
解いた順に行きます。

3番、「生地」は”its body”と書こうかとも思いましたが、無理せず逃げます。
いろいろ微妙な点はありますが、とりあえずアウトなのは
”experience to make” ”sells”あたりですね。
後者は確実に書いたのを覚えていますが、
前者に関しては本番で書いてない可能性もあります。

4番、東大風ですね。
(1)は日本人と外国人ということもあるので、
語源の説明は入れた方が良かったでしょうね。
自分の答案について言うと、
一般論として書いているので”have bought”が多分まずいです。
それから接続詞で繋ぎすぎているのと、”them”の連発がうっとうしいですね。
こんなに”them”を書いたかなという気もしますが、
多分リスクを避けてくどくど書いたと思います。
あとは状態ではなく本そのものを「積ん読」と呼んでいるのが、
Kenの最初の使い方と合わないですが、
””でくくることで「あえて」というニュアンスは伝わると思いますし、
まあ一般的な使い方としても許容範囲でしょう。
(2)はKenの態度からすると否定意見を書くのが自然だと思いますが、
ある程度自由度は高いんじゃないでしょうか。
僕の解答だと、実際積ん読をしている人間にしては強気すぎる感じもしますが、
自覚があるからこそ感情的になるということで逆にリアルかもしれません。
あとは似たようなことばかり言って根拠が弱いですね。
ただまあ説得力がないところが逆にリアルかもしれません。
試験としては分量も考えて譲歩するのが無難だと思います。

2番、アは空欄の意味を推測しやすいので消去法で十分確定できます。
ウは誤答率高いんじゃないでしょうか。僕だけですか。
確かに5か8かは決め手に欠ける感じはしましたが、
逆に空欄に入る語の意味が前に来る語を決めているという。
まあ問題を解くという視点で言えば、
”as”が空欄に入る語を決めるという言い方になるのでしょうが。
(2)は”hang onto”は比喩でしょうし、文脈だけでもいけそうですね。
(3)は難しいです。前半は文法的には楽ですが、
専門的な用語は知らないと訳語があてにくいです。
後半は、”at its disposal”は推測できるのかもしれませんが、
試験時間内では厳しいです。実質熟語力勝負でしょう。
エニグマは固有名詞だと思ってました。
しかもあれは多分暗号解読機じゃなくて暗号生成機ですね。

[1]
(1)致命的な傷がいくつかあります。
先行詞が「穴」か「地面」かはかなり迷いましたが、
新出の”a”がついているものを説明するという展開もよくありますし、
その後の話題の中心が穴なので、穴じゃないと不自然です。
ここを間違えているのはかなり痛いですね。
あとは最後の「人々」の説明が完全におかしいです。
内容が理解できてないと構文解釈もしにくいタイプでしょう。
道理でいかれた訳が出てくるわけです。
(2)は4段落以降の論旨がまったくわからなかったので
書けませんでした。これ相当難しいですよね?

【理科】
<感想>
ほとんど穴埋めで、記述問題も記号や図、
構造式が多く入力不可能なので、再現答案は省略します。
というかできなさすぎて書けないです。
物理はまんべんなく難しい、
化学は簡単なものと難しいもの差が激しい、という感じです。
物理[1]3割[2]4割[3]2割
化学[1]4割[2]1割[3]3割[4]5割
ぐらいだと思います。全体としては3割ぐらいになるんじゃないでしょうか。
できない流れの連鎖で合ってると思ったところも落としまくってます。

【2日目のまとめ】
後期受けに行ってきます。
Date: 2016.02.28 Category: 受験(2015~2016) Comments (13) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

あるふぁ

Date2016.02.29 (月) 21:15:35

駿台式採点なら最初の英作文は0点に近い 文法語法がボロボロ 適当に挙げるが、 まずspend time to doとかギャグすか?  make it yourself ね
yourselfの前にforいるんちゃうの?
長けているでgood atってボキャ貧にしか見えない 機械相手だし be designed to do でいいでしょ

繰り返すが基礎学力がなってない人はある程度以上のとこには絶対受からん
つーか理科で3割とか、アニ同の看板どおりで乾いた反応しかでねえわ 

KAZ'

Date2016.02.29 (月) 22:58:32

spendに関しては完全におっしゃる通りですね。
言われるまで気づきませんでしたので。
forはあってもなくてもいいでしょう。
確かに人でないものにbe good atを使うのは不適切かもしれませんが、
be designed to do だけで「優れている」というニュアンスが出るのですか?
そうでないならやりづらくなりそうですが。
駿台式採点がどういうものか知りませんが、
これで0点ならほとんどの人は0点でしょう。

あるふぁ

Date2016.03.01 (火) 02:17:10

そも make it yourself って表現に違和感覚えないあたり相当レベル低いんだぞw 下手すりゃ「あなた自身をそれ(パン?)にする」って解釈すらなりたつような文になってしまうのだが?自分がどんな文章を書いてるか推敲もしないのかね そもそもfor yourself は「自分で」って意味の熟語でもあるだろ こういうのがパッと出ないのもよくない(もっとも京大工学部レベルならこの水準も怪しいのはいるけど)
 2点目については、be designed to do で問題ないと思う パンを焼くように設計された機械=パンを焼くのにある程度特化した機械と解釈されても不自然ではないし ちなみにelectronic productsも若干違和感あるね それスマホとかデジカメ系じゃね?っていう・・・・ 個人的にはhome appliances がパッと思い浮かんだが

駿台方式は文法語法のミスは一個につき2点落とすやり方ね あんま実践的でも教育的でもないし全く好きじゃねえけど、まあこの答案じゃロクな点は出ないよ

東大生

Date2016.03.01 (火) 02:34:16

結局前期受かる確率は何%何ですか
京大の採点、最低点など知らないので

KAZ'

Date2016.03.01 (火) 03:11:31

その解釈は文法的に無理ではないが、普通はしない解釈だと思いますし、
それを言うならforを入れたとしても他の解釈も可能でしょう。
例えば「自分自身のために作る」とか。
for oneselfは本番でも使うかどうか検討はしましたが、
無理に入れる方が不自然な気がしたので使いませんでした。
ちなみに河合塾の解答例は2つありますがこの部分は2つとも、
”if you try to bake it yourself”
”if you try to make it yourself”
としています。
tryが入っているぶんニュアンスは違うかもしれませんが。
逆にtryがあるとforもあった方が自然な気もしますね。
まあどちらにせよ、特に減点要素にはならないでしょう。
個人的な感覚ではやはりforなしの方が自然だと思いますが。

be designed to doについて、
「売り」というニュアンスには弱いかもしれませんが、
表現の自然さを取るなら良いですね。

electronic productsに関しては僕も違和感はありましたが、
これしか書けませんでした。
ここは確かに語彙力のなさによるものです。

なるほど、駿台方式なら少なくとも-10点はされますね。
ご指摘の通りspendのミスが痛かったです。

KAZ'

Date2016.03.01 (火) 03:36:54

≫東大生さん
ほぼ0でしょう。
よほど皆できなかったというのでない限り。
僕の場合は2次で56%ほど取れなければ厳しかったのですが、
配点の大きい数学と理科で失敗しているので。
採点に関しては僕もわかりませんが、
噂では国語は厳しい、
数学は論証に厳しい、完答主義、
簡単な問題は最終的な答えが合わなければ採点すらしない、
英語はわりと甘い(去年だけ?)というのをよく見かけます。
ですから数学は採点次第で理科より点が低い可能性がありますね。
英国は他人がどれぐらい取れるのかわかりませんが、
差をつけることはできてないでしょう。
仮に差をつけることができていたとしても、
数学理科の配点が大きいので挽回不可能です。

あるふぁ

Date2016.03.01 (火) 14:26:25

make it yourself でググってもdo it yourself に引っ張られた検索結果が多数引っ掛かるんだよね その用例はweblio にも載ってないし(make it for yourselfは例文が見つかるけど) 主に向こうの商業広告で見るbroken Englishの類としか思えないのでフォーマルな答案では使わない方がいいと思うが 

東大工学部生(東大から)

Date2016.03.01 (火) 18:57:38

そうですか、それはお疲れ様でした
蛇足ですがyourselfにはfor,次点でbyは欲しいところですね
多分これが最後の入試だと思いますので後期頑張って下さいね、応援しています
ただ理学部を選んだ理由が未だにわかってないです,,,

KAZ'

Date2016.03.01 (火) 19:08:51

≫あるふぁさん
ああ、なぜ僕がforなしの方が自然だと感じるのか
僕自身疑問でしたが、わかりました。
do it yourselfの印象ですね。
ネイティブ的にはこれはbroken English扱いなんですか?
それともdoではこの使い方はOKだが、makeではダメということでしょうか?
なにかそうなる特別な理由があるんでしょうか。

僕の持っている辞書でoneselfを引くと、
リーダーズには
oneselfだけで訳語として「みずから、自分(独力)で」というのがあります。
例文は"To do right oneself is the great thing."
(みずから正しくふるまうことが大切だ)
yourselfで引くと、
"It is best to do it yourself." (自分でやるのが一番だ)

ジーニアス英和大辞典では
"You asked the question yourself."
(あなた自身がその質問をされましたよ。)
"Did you make that dress yourself?"
(あの服は自分で作ったのですか。)
というものがあります。
1つ目は丁寧な印象ですね。
2つ目は形としてはmake it yourselfに一番近いです。

オックスフォード現代英英辞典では
定義文
"used to emphasize the fact
that the person who is being spoken to is doing something"
の用例として
"Do it yourself - I don't have time."
"You can try it out for yourselves."
と両方出ていますね。
まあ一つ目の例は思いっきり会話文に見えますが、
辞書に載っていて、特に注意書きもないということで、、
少なくともdoの場合は書き言葉でforなしでもいいのではないでょうか。

オックスフォード新英英辞典では
"Back then, if you needed a bong-bong (wide piton),
you had to make it yourself."
〔mode〕unknown
(注:pitonは登山用具)

"To make it yourself, crush a garlic clove in a few tablespoons of olive
and gently warm it over the stove for 30 minutes."
〔mode〕unknown
これなんかはお料理本か辞典のようにも思えます。

"There is no fertilizer better than compost,
and you can make it yourself for free!"
あ、これは 〔mode〕written edited とあります。
ちなみに、このオックスフォード新英英の3つの例文は
いずれも〔dialect〕American Englishとされていますが、
まあ今回の論点とは関係ないでしょう。
ただ、これらがAmerican Englishなのに対して
do-it-yourselfがウィズダムでは(主に英)となっているのは
気になるところではありますけどね。

結論としては、forが入っていれば、
言葉を尽くしている分より丁寧ではあるかもしれません
(これも完全に僕の主観でしかありませんが)が、
明確な使い分けがされているのかどうかは僕には判断できないです。
ただ、オックスフォード新英英の例文を見る限りでは
forがないからといって書き言葉で許容されないというわけではないでしょう。
正式かどうかというより、意味上のニュアンスの問題ではないかと思います。

KAZ'

Date2016.03.01 (火) 19:22:31

≫東大工学部生さん
いつもありがとうございます。
まあ試験の出来を見ておっしゃりたいところはわかりますが、
誤解を恐れずに言うならば僕はアインシュタインタイプなんです。
能力うんぬんではなく、そういう気質なんです。
これは聞き流していただければありがたいです。

東大生

Date2016.03.01 (火) 21:03:06

http://seikaku7.com/16seikaku/intp.php
これのことですか?よくわかりませんが
後期東北理に勝算はあるのでしょうか、頑張ってください

浪人生

Date2016.03.08 (火) 09:33:56

記事とは無関係ですがkaz'さんは異性と交際したことはありますか?
ちなみに僕はないです
変な質問ですみません

KAZ'

Date2016.03.09 (水) 15:54:34

≫東大生さん
確かに僕はその手の性格診断は好きで、
中でもこの16類型診断はよく見てましたが、
これを見て言っているわけではないです。
まあシンパシーみたいなものです。
ちなみに僕はこの診断によるとINTJです。
初めてやったときはINTPと出ましたが。

≫浪人生さん
全然かまわないのですが、唐突ですね(笑)
僕もないです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カウンター
プロフィール

Author:kaz'
24歳フリーターです。
2017年に京都大学理学部を受験します。

このブログはリンクフリーで、
相互リンクも募集しています。

※コメントを書いてくださる方へ
返信が必要な場合は必ず名前を
入力してください。
名前がない場合は返信できません。

最新記事
コメント
カテゴリ
全ての記事を表示する
月別アーカイブ

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR